日創研長野中信経営研究会の活動内容や、新規入会希望者様向けの情報を発信。

会員拡大委員会

  • HOME »
  • 会員拡大委員会

2018年度方針・事業・予算

担当委員長 西原 貴弘 担当副委員長 伊藤 優 担当副委員長 木山澤 伸

テーマ

≪学ぶ仲間を増やして沢山のありがとうを創ろう!≫

方針

2018年度、会員拡大委員会は、各委員会との連携を深めながら、100名という大所帯の組織の会員一人ひとりにスポットライトを当て、真の会の活性化の為に活動して参ります。
①組織活性化による会員拡大
②会員満足向上の機会創出と会員間のコミュニケーション活性化

【事業計画】

  項目 目標 重要管理点 いつ 何故 どの様に
事業計画 ①会員増強 ①会員総数110名
(会員純増10名)
①前半主義(6月まで7名目標)
②組織力強化
毎月 当会の更なる活性化と地域貢献の為 ①ゲスト様へ定期的な勉強会への参加促進により当会の魅力を伝え入会に繋げる。
②会員拡大営業会議を毎月行い組織力を高めて会員拡大に繋げる。
②会員満足 ①退会者ゼロ ①新入会員オリエンテーション早期開催
②可能思考研修早期受講
①入会時適宜・集合オリテ:6月11月 理念の共有、会の魅力、学び続ける事の重要性を伝える為 ①入会申込時の面談と、入会後の個別オリエンテーション開催と年2回集合オリテ開催
②紹介者・各委員会と連携し、既存の会員、新入会員へ個別のフォローを行う。
③定期的な学ぶ接点の提供 ①勉強会へゲスト参加:毎月2名目標
②委員会参加50%
①紹介者との連携と担当委員会との連携
②委員会担当者設置
毎月 ゲストに気軽に勉強会に参加して頂き、コミュニケーションを図り会の魅力を伝える ①「理念と経営」勉強会へゲストをお誘いをし、勉強会と会の活性化
②委員会オリエンテーションにて目的と目標の共有をし年間を通して出席率を高める。
④委員会の活性化と会員満足 ①白熱教室開催
②他委員会への参加(年4回)と協力
①事前の緻密な準備
②各委員会との連携
年4回(2月4月6月8月) 委員会の活性化と会全体の活性化の為 ①経営白熱教室を委員会で開催し委員会の活性化に繋げる。
②他委員会へオブザーブ参加し情報共有、会員満足の対話の時間を創る。
⑤1月例会の開催「委員会別方針プレゼンテーション」 ①会員出席率80%委員会出席率100%
②委員会活性化
①早期例会案内
②各委員会との連携
1月25日 新年度最初の例会で良いスタートをし委員会の活性化 ①委員会別方針プレゼンテーションを行い、新年度委員会の活性化に繋げます。委員会毎のコミュニケーションの場を創り新年度委員会活性化に繋げる。
⑥10月例会の開催「経営白熱教室」 ①会員出席率80%委員会出席率100%
②会の活性化
①新入会員さんへ光を当てる
②自由に意見を言える環境づくり
10月24日 自社の経営戦略や未来像の明確化・会員共有による「経営への気づき」促進 ①全会員が自分(自社)の「使命」「自社の存在価値」のアウトプットにより、会員同士がより理解と承認し合える場を創り、会と地域の活性化に繋げる。

 

PAGETOP
Copyright © 日創研長野中信経営研究会 All Rights Reserved.